ブログ

公演が終わりました(担当:嶺岸葵)

公演が終わりました(担当:嶺岸葵)
公演が終わりました(担当:嶺岸葵)
公演が終わりました(担当:嶺岸葵)

こんにちは!
いつもは食欲の秋を堪能している時期なのですが、感染対策に気をつけながらも、なんとなく日常が戻ってきているのに、いまだのんびりモードから抜け出せないでいる私です。
舞台前、絶対感染してはいけないということで、レッスンからリハーサルをして、教えをして家に帰宅という生活を3ヶ月近くしていたのですが、1人で家にいると、今日のバレエの反省点ばかり考えてしまい自信喪失😨
楽しそうにレッスンしてる子どもたちを見て、ほっこり😌
きっと踊っているだけだったらバレエは自分には向いてないにちがいない。
気分転換できる教え先が救いでした!
お客様からお金をいただいて舞台にたつというのが私の仕事なのですが、いつもプレッシャーに押しつぶされています。
子どもの頃、そんなことを考えて踊っていなかったので、それはそれは楽しいイベントでした!
スタジオで主役を踊ったり、コンクールに出るようになった時期から、あなたはスタジオの看板を背負ってでているということを自覚してください(←かなり強くご指導が入りました)といわれ、なるほどなあ…自分でやりますと決めた以上、それは当然のことですから、頑張らなければいけません。
そのためにはレッスンしなくてはという流れになります。
けれど、中学生の時、レッスンが本当に楽しかったのは覚えています。
いまでもレッスンは大好きなのですが、中学生の時期って、友だち関係や、将来のこと、その時の自分なりに色々と考えるし、小学生とは大分ちがいますよね。
部活やテストは順位がでるし😅
ただ、バレエの先生の言うことはすんなり入ってきました。
私の先生は、私たちに教えてくれたことを綺麗なお手本できちんと見せてくれて、こんな風に頭で思ったイメージを体で再現してみたいって思ってました。
身体が成長するにつれて、筋力やいままでの経験値からできることが増えて(体重も増えましたが)、とにかく動くのが楽しかった!
そしてなぜか体力もある(中学生の体力は無限でした♾)
長いマスク生活、部活、勉強と最近の中学生の皆さん、大変だと思いますが、たくさん動いて、冬でも汗かいて、ストレスを吹き飛ばしましょう!!!
また金曜日のレッスンでお待ちしています(^^)

 

 

 

担当:嶺岸葵

バレエ教室プティパ主催

東京小牧バレエ団 団員

Ballet Dancer 講師

金曜日 17時/18時/19時

ポアントを履くという事。(担当:山田晴子)

ポアントを履くという事。(担当:山田晴子)
ポアントを履くという事。(担当:山田晴子)
ポアントを履くという事。(担当:山田晴子)
ポアントを履くという事。(担当:山田晴子)

今回はスタッフの山田です。

大人バレエを始めて、気づいたらもう10年ぐらい経っていました。子供の頃習っていたよりも長く大人になってから続いています🥰。

今年度から、ポアントレッスンを受け始め、もう冬。さて、どうなっているかと申しますと。なんと、バーからフロアの海に漂流しております👍。

私は背が大きくなったせいとか、足が子供より大きいからとか、思っていますが、横に足を出してその上に乗ると言う、体重移動がなんと難しいことか😨。前はまだマシなんですが。

バレエをやっている皆さんはピケと言う動きですが。ただ、横に足を出して、パッセでそこの上に乗るだけ。

乗るだけですが、私は王子に手を取ってもらいます🤣。王子にも手を繋いであげてるんだからちゃんとやってなんて言われています😨。

子供達は、難なくやってのけ、お教室を斜めに横断します。途中にターンを入れたりします。私は、回る時はポアントではなく、ルルベに下ります🤣。

そんな私ですが、シュスでバランスとか、立って歩くとか二本足なら少し上にいられるようになりました。そうすると、子供達が陥っている後ろに反ってしまう現象や、足首が揺れる原因、対処法などが解るようになって来ました。出来なくても、解るが大人の特権ですね💕。
解らないと出来ないが大人の弱点です😅。

そして、ポアントを履いていない時のバランス感覚が良くなり、体幹が少しずつ変わって来て2キロ自然に体重が減りました🥰👍👍👍👍👍。

ポアントを履く前も一生懸命やっていたはずなんですが😊。

自然に体重減少は嬉しい。そして、筋力がないので。自然な筋力アップはもっと嬉しい❤️。

子供達も、成長期の女子ですから、体重が増えたり、背が伸びたり色々な時期がありますが、きちんとバランスが整っている時は、一回のレッスンでも、みるみる引き締まっていきます。

その代わりに、今は気もそぞろなんだなぁと言う時は子供でもお腹やお尻の形が変わってしまいます。

出来なかった事も、何かが解ると一瞬で出来るようになったりします。

またいつも出来ていた事が、成長過程で急に上手く行かなくなる事があるようです😅。

せっかくなら、楽しく、正しくレッスンを受けられると良いなぁと、子ども達と励まし合って、レッスンに乱入しております🥰。子供達よ、私を置き去りに羽ばたいてください❤️。

 

 

担当 山田 Seico

お衣装工房froggyboots 兼スタッフ
   
実は看護師、保健師としてもお仕事をしていて、公衆衛生についてはうるさいです。( ◠‿◠ )

大学生、高校生、中学生の母

大人バレエのクラスが開講されてから、サクラとして参加したはずが、バレエ好きが復活して、上達もしないのに、勝手に受講するクラスを増やしております。大人も一緒にやりましょう(^○^)。

ポワントデビュー(担当:渡邊寛子)

ポワントデビュー(担当:渡邊寛子)
ポワントデビュー(担当:渡邊寛子)
ポワントデビュー(担当:渡邊寛子)

皆さん、こんにちは(^^)

水曜日、Vaクラス担当の寛子先生です💁‍♀️

皆さん、衣替えは終わりましたか?

私はやっと冬服の入ってるケースを取り出したところで終わっています🥲まだ全部出していません😅

今の季節はニットがあれば1枚で済むのでいいですね👕

紅葉も見頃でしょうか🍁今年も観に行きたいなぁと思いながら月日が経っている気がします。。

スタジオでは9月より18時クラスのNEWメンバー生徒がトゥシューズデビューしました🩰✨

デビューしてから1ヶ月が経ちましたが、だいぶトゥシューズに慣れてきたような?

まだまだバーから完全に離れて立派に踊る事はできませんが、少しずつバーから離れて練習しています🤗

ずっとバーにつかまっていてもダメなんですが☹️

そろそろかなぁ?と皆の成長を見ながらタイミングを見計らってます。

なんだか気持ちは、スズメの雛の巣立ちの練習を手伝う親のような感じですね。笑

まだまだ巣立ちはできそうにないので、いっぱい練習していきます😁❤️

トゥシューズも面白いことにどれを履いても一緒な事は全くありません🙅‍♀️

最初に履くのが、大体チャコットさんかシルヴィアさんかな?と思いますが、自分の成長と共に履きやすいトゥシューズが変わったりします。

なので、小学生高学年から中学生の頃に一度いろんなショップに行って試し履きするといいと思います🙂

私もよく何回もトゥシューズ探しの旅に出た事があるのですが、本当に大変で。。

男の子がバレエシューズだけで済んでいるのを何度も羨ましく思った事があります😅

女の子は大変ですね🤷‍♀️🩰

憧れのトゥシューズを履きこなすには、なかなか時間がかかりますが、少しずつ少しずつ皆で頑張りましょ🤗🩰💓

 

 

 

担当:渡邊寛子

 Ballet Dancer 講師

 水曜日17時/18時/19時クラス

 Va.クラス担当

大人バレエ(担当:芝田朝子)

大人バレエ(担当:芝田朝子)
大人バレエ(担当:芝田朝子)
大人バレエ(担当:芝田朝子)
大人バレエ(担当:芝田朝子)

皆様こんにちは!
朝子先生です😊

10月に入り、秋の心地よい良い陽気だなぁなんて感じておりましたが……、
日に日に寒くなりますね。
急いで衣替えをしました!
日もだんだんと短くなり、つい2週間程前までは、帰る頃にちょうど綺麗な夕焼けどきだったのが…今では真っ暗です。
冬になってしまうのですねぇ…💦

お稽古場では、もう暖房をいれて、ヒートテックの上にさらに上着を着て、レッグウォーマーまで着け始めそうです。
益々荷物が多くなり、嫌になってしまいますが…、凍える思いをするよりは仕方ないですね。

Ballet Dancer の火曜日クラスのkids達は、まだ皆元気に来てくれていますが、これだけ急に寒くなってしまって、体調を崩してしまう生徒さんが増えました・・・
皆さんも気をつけましょうね。
私も、なんだか今年は久しぶりに、喉の調子がおかしいです。
こんなコロナ禍になる前は、しょっちゅう喉風邪をひいていたのですけどね…
マスクの効果はすごいのだなと思います。


最近、大人のクラスもちょっと賑わってきて、嬉しいなぁと思っておりましたが…、
先日は、お休みの方が多く、久しぶりに当初のメンバーといいますか…、3人だけのみっちりなレッスンとなりました!
寒い日でしたが…、皆さんしっかり暑そうになっておりましたよ。

この3人の方は、今年からトウシューズを履くようになりました!🩰

きっと最初は、ほんのかるーい気持ちからだったのかと思いますが…、
やはりしっかりハマっている感じですね👍

まず、トウシューズを履くために、きちんとタイツを履かれて、
トウシューズを履く事で、体の使い方でも新たに、又、改めて気がつく事があったりして、
スタジオに新しく付いた鏡が大活躍😆
前から横から、色んな角度からチェックされて、ご自分と向き合っていらっしゃいます!!!

やはり着込んでいては体のラインが見えないと、薄着になったり、レオタードになったり…、ますます美意識も高まり、本当に素晴らしいです😊✨

大人の生徒さんの中には、ご主人の趣味のお付き合いで、打ちっぱなしのゴルフに行かれたそうなのですが…、
足元をしっかりと踏み、体幹を意識しながら、振る!!!
ご自分でも驚いた程、気持ちよく飛んだらしいです笑
ポンポン飛ぶから楽しくなっちゃってーなんて仰って、楽しそうにお話を聞かせてくださいました!

その方曰く、
日頃のバレエのレッスンで気をつけたり、いつの間にか使っている腹筋や背筋が、ゴルフの時にもしっかりとお役にたったみたいですよ!
お腹や、お尻の下あたり、もちろんそれだけではありませんが…!表面的な筋肉だけでなく、
インナーマッスルまでバレエは使いますからね!!!!

バレエはダンスの基本とよく言われますが、
バレエやダンスに限らず、違うことにも活きていると言う事が、本当に嬉しく思いました😆🙌

それに、体だけでなく、
楽しみが増えると、心からもイキイキとキラキラとして、
皆さん益々素敵になっちゃいますね🥰

 

 

 

担当: 芝田朝子

Ballet Dancer講師

火曜日 大人クラス

火曜日 幼児、小学生クラス担当

発表会について(担当:天沼沙織)

発表会について(担当:天沼沙織)
発表会について(担当:天沼沙織)
発表会について(担当:天沼沙織)
発表会について(担当:天沼沙織)

さいたま市のバレエ教室Ballet Dancer 代表天沼です。ブログの更新がとても遅くなりました・・・すみません。これからジャンジャン投稿予定です。。。

さて今回は、今のクラスの様子などではなく、皆様が気になる話題に少し触れてみようと思います。

バレエ教室の発表会って、華やかで出演させてみたいものの、ご自身がバレエを習ったことがない保護者の皆様には様々な不安があると思います。

保護者のお手伝いは、どの程度?

衣裳は作らなくてはいけないの?

稽古は益々増える?

教室以外の稽古はあるの?

なにより発表会費はいくら?

などなど・・・様々な疑問があると思いますが、これは一般的な回答ではなく「Ballet Dancer」という教室の発表会の疑問についてご紹介したいと思います。ですので、どこの教室も同じではありませんので、あしからず。

まず保護者様のお手伝いは、当日に限りお願いしております。当日はスタッフも人数に限りがありますので、4つのお仕事を分担していただきご協力いただいております。

1つは「受付」

チケットご持参のお客様をお迎えすると共に、もぎりやプログラムの配布をお願いしております。このお仕事は開演前だけですので、開演中はご自身の座席でご観覧いただけます。開演中は保護者様ではなく、OGなどに留守を預かってもらい、上手にまわしてもらっています。

2つ目は「メイク」

開演前(当然ですよね)に楽屋で講師が子供たちのメイクを致しますが、ベースファンデーションまで塗る時間が無いため、ベースファンデーションは保護者の皆様にお願いしております。ただこれも今年はコロナの関係でご自宅でメイクをしてきてからの楽屋入りだったので、もしかしたら今後ベースファンデーションは保護者の皆様にお願いしなくても、中学生以上のお姉さんたちが全部面倒みてくれるかもしれません。ただもちろんお仕事をして頂いたとしても、開演前しかお仕事がありませんので、開演中は座席でご観覧いただけます。

3つ目は「楽屋」

終演後、楽屋を現状復帰していただくお仕事です。現状復帰するためには、朝お子様を送り届けるタイミングで楽屋を一度見ていただき、そのあとは自由。終演後楽屋のゴミがないか確認し、元に戻してご帰宅いただきます。

4つ目は「衣装」

これも終演後、楽屋ごとに衣装を集めて教室まで運んでいただく役目です。終演後、ご来場いただいたご親族とすぐにお食事を取りたいところだと思いますが、そこは快く引き受けてくださる方がいつもいらして、本当に毎回助かっています。

というわけで、Ballet Dancerでは、保護者様のお手伝いは当日のみ。そして開演中は皆様、客席に座ってお子様をご覧になっていただいております。

教室の思いとして、せっかく子供達がたくさん練習したのですから、その成果を保護者様には是非客席で観ていただきたい!という信念があり、そこは今後も揺るがず同じスタイルを貫く予定です。

 

そして衣装ですが、基本はレンタル衣装を発注しておりますので、保護者様に作っていただくことはありません。但し、Ballet Dancerでは創作作品を手掛けることも多く、その場合レンタルで衣装を全て賄うことが困難です。そのため、今年の発表会で披露した「不思議の国のアリス」の衣装は全て手作りです。ただ、それは衣装部が全て手掛けており、保護者様にはムシ(お子様のサイズに合わせてフックを止める箇所を作ります)を付ける作業だけお願いしました。ムシは手作りの衣装に限らず、レンタル衣装でもお子様の身体に合わせて作る作業がいりますので、そこは保護者様のお手伝いが必要です。

 

発表会前のお稽古ですが、週1回しかレッスンに通っていないお子様でも、発表会前は全体稽古が増えます。普段同じクラスのお子様だけでなく、教室のクラス全部の子供たちが集まりますので、週末に稽古することが多いです。秋開催の場合は、夏休みの8月と直前月。春開催の場合は、春休みの3月と直前月。これらに週末の全体稽古を行うことが多いです。ただこれも、なるべく土曜か日曜のどちらかに設定し、土日共に稽古を入れるのはなるべく避けています。どこのご家庭でも一人っ子というわけではないと思いますので、バレエを習っているお子様だけに家族の行事を全てずらしていただくのも心苦しいですからね。

それに伴い、教室では生徒全員で稽古するスペースがありませんので、外稽古と呼ばれる教室とは別の場所での練習があります。なるべく通ってくださっている生徒皆が集まりやすい場所を選んでおりますが、公共の施設は抽選ですので、どうしても車でしか行けない場所での稽古もあります。

そして教室ではない場所、そして通常レッスン以外に講師を呼ぶ関係で、直前2か月程度は週2回のお月謝を皆様から頂いております。

 

最後に発表会費ですが、今年はBallet Dancer史上最高値になってしまいました。。。

¥72,000/人。この金額は週1回の生徒さんが、オープニング(教室全員参加)、小品(クラス作品)、作品(今年はアリス)、フィナーレ(教室全員参加)に出演し、衣装2着分が含まれた金額です。週2回通ってらっしゃる生徒さんは、更に1着分追加、バリエーションクラスに参加している生徒さんは更に1着分追加。となるので、演目が多ければ多いほど、会費も上がってしまいます。今回は2020年開催予定で、その時の参加人数がかつてないほど少なかったこと、また1年延期になったことで膨れ上がってしまった余計な経費があった為、高額でした。次回の2023年の発表会は、もっと参加人数を増やして、会費がもう少し安く出来るよう、今から準備中です。

 

以上、おそらく疑問に感じていることを書いてみたブログでした。

参考になれば幸いです。

 

 

 

Ballet Dancer/DANCANIA 代表

天沼沙織

大学生、中学生の2人の子供を持つ母。13年前に北与野教室に移ってから、大人クラスも開講したのでそれを機にバレエを始める細い先生には程遠いが、子供好きのため、幼児、初心者のみを対象に数年前よりクラスも受け持つ現在、大人ストレッチサークル、月曜 柔軟筋トレ、F4クラス、S0クラス担当。

中学生とバレエ(担当:渡邊寛子)

中学生とバレエ(担当:渡邊寛子)
中学生とバレエ(担当:渡邊寛子)
中学生とバレエ(担当:渡邊寛子)

皆さん、こんにちは(^^)水曜日、Vaクラス担当の寛子先生です💁‍♀️

最近は涼しくなってきて秋ですね🍁

とても過ごしやすく窓全開で気持ちの良い風が入る中、レッスンしています(^^)

今は、9月末にあるコンクールへ向けて頑張っているのですが、

日々少しずつ自分の課題と向き合い成長していっている姿は愛おしいですね🥰

最後まで止まらず走り抜けてほしいです🙌

中学生以上になると、お勉強や部活に忙しい生徒さんが増え、

自然と人口も少なくなってしまうのですが。。

もったいない!!!と、よく感じてしまいます😅

小学生で頑張ってきて

憧れのトゥシューズも履き始めて、さぁ!これからだ!

っていう所で辞めてしまったりするのは、

本当に勿体無いなぁ。と🥲

これは先生目線での話になりますが、

中学生、高校生になってからが、

小学生の時とはまた違う所でバレエって楽しいな〜

と感じられるので、頑張って続けてほしいなと、いつも思っています🥲

普段、先生に言われている注意の理解力も上がって、

また自分自身で向上していけるのも中学生以上が多いなぁと😶

そして先生としては、これもあれも踊らせてあげたかったのにな〜っと、

そして個人的な気持ちとして寂しいのもあります。笑

とは言っても学校のお勉強の方が大事だったりもしますのでね😵‍💫💦

もし、辞めてしまっても踊る楽しさを思い出してくれたり、

バレエ以外のジャンルで輝いてくれたり、

そしてこのバレエをキッカケに、

逞しく自分をアピールできる素敵な社会人になっていってくれてると、とても嬉しいですね😌

また踊りたくなったら大人からでも始められますし👍生徒達には、踊る喜びを忘れずに、

何歳になってもキラキラと輝いていてほしいと思います😊💓

そして、たまには先生に会いに来てね🥲笑


中学生や高校生になってからバレエに興味を持って始めてみたいなぁ〜って子もいると思います😊

そんな方もウェルカムですよ🙌

例えばですが、プロの男性ダンサーの中には

高校生から始めた方もいらっしゃいました😳

プロにならなくても、中学生や高校生から始めると遅いとかは無いので😊

大人から始めて舞台で輝いている方もいますからね💓

何事も興味を持った時に始めてみる行動力は大事だと思います😊💓

ご興味ある方は是非どうぞ〜🩰✨

 

 

担当:渡邊寛子

 Ballet Dancer 講師

 水曜日17時/18時/19時クラス

 Va.クラス担当

やんちゃ男子をバレエダンサーに近づける(担当:山田晴子)

やんちゃ男子をバレエダンサーに近づける(担当:山田晴子)
やんちゃ男子をバレエダンサーに近づける(担当:山田晴子)
やんちゃ男子をバレエダンサーに近づける(担当:山田晴子)
やんちゃ男子をバレエダンサーに近づける(担当:山田晴子)

すっかり秋めいたり、
残暑に戻ったり。
体もついていきません。
今回はスタッフの山田です。

今回は、ボーイズクラスについて。ご存知の方も少ないかもしれませんが、バレエダンサーには、月に一回ですがボーイズクラスがあるのです。

NBAバレエ団からファーストアーティストになられた竹内先生がご指導に来てくださっています。

現在は、中2、小5、小2の男子3人が参加しています。

年齢を見てご想像される様に三人三様、レベルが違うと言うか、バレエへの考えと言うか、目的と言うか、何もかもが違う気がします。

特に男子は、バレエへの憧れが先行しないので、相当長い期間なんでレッスンに来てるのかな?と言う感じです。

我が家の男子は、お姉ちゃまの付き添いと言う感じで2歳からレッスンに入りましたが、最初の半年は泣いていたでしょうか😊。

そこから、5、6年は発表会の振りもちゃんと覚えず。

観客のお爺ちゃまに、

あの男の子は楽しいのかねぇ〜。覚えてもないよ。

と言われておりました。

我が家の男子以外は、男兄弟のみの二人。
もう一人まだ3歳のお坊っちゃまも、お姉ちゃまのお付き添いではなくご長男。

バレエに憧れている訳でも、男子が憧れるバレエダンサーの皆様の様な事が出来る訳もありません。

それでも、バーレッスンから、先生の目が行き届き、キビキビと体を触って頂き。ジャンプではパドドゥの如く、持ち上げて頂き。ターンはクルクルと回して頂き、豪華な話です🥰。

4月に行われた発表会では、ボーイズクラスの3人と可愛いお嬢さん2人でトレパックを踊らせて頂きました。

やっと頂いた、ダイナミックな男子の振り付け。
3人は、息を切らしながら、誇らしげに舞台に立っていました。

送り出す担任も、スタッフも、自慢の男子です。どうぞご覧くださいと、勝手に自慢に思っていました🥰。

舞台は好きですが、ずっと舞台があるわけではないので、レッスンは必須です😊。

地味な事は、お嫌いですよね😅。
センターはお好きですね。

普段は見られないザンレールや、ダブルトゥールを間近で見たり、
ピルエットを間近で見たりすると、話も聞かずに回り始めます。

バーレッスンの時は見られなかった集中力と、持久力を発揮します👍。

先生も、男子の気持ちを汲んで、センターやターンを多めにやんちゃな男子を惹きつけてくださっています。

ありがたい事です。😁

我が家の男子のお話ですが

たくさんのお稽古をやるのは10歳までと決めていました。

10歳になった四年生の終わりに、お稽古を整理すると言う話し合いをしました。サッカー、クラフト、お習字、水泳、バレエ。なかなか忙しい少年だったのですが、彼はなんとバレエを続けると言ったのです。

嬉しさ半分、それなら男子として楽しくしてあげなくちゃと思ったのを覚えています。

お陰様で、バリエーションクラスにも入れて頂いて、週に3回のレッスンも、休むと言う事はありません。

男子だからこそ、バリエーションを踊って、コンクールや舞台にもきちんと向き合って欲しいと、私は思っています。お嬢さん達や私の様にバレエを楽しむなんて、出来るわけも無いのですから🤣。

若干、弱虫の息子ですが、バレエの音が鳴るとキリッと男らしく見えます🤐。はい。ただの親バカです😱。

他のボーイズの皆さんにも、男子のバレエの楽しさを感じて、どんどんカッコ良くなっていって欲しいなぁと、ついつい睨みつけてレッスンを見つめてしまいます😓。

男子は1にも10にも忍耐。
先生方の忍耐と、一人一人を逃がさないご指導に頭が下がります。

本人達が貪欲に気づかないのが残念ですが、男子のできる事は着々と増えておりますよ👍。

自信を持って、楽しく頑張ろうね〜😆💕。

あー、仲間が増えないかなぁ。ボーイズクラスだけの受講も、男性の先生にレッスンしてもらったらどうなるのかな?と言う方の体験も随時募集中です。

変則日程なので気楽にお問い合わせ下さいね〜。

見知らぬ男子が無言でターン対決をするとか見てみたーい💕💕💕💕💕。夢は勝手に膨らんでいます😊。

 

 

 

 

担当 山田 Seico

お衣装工房froggyboots 兼スタッフ
   
実は看護師、保健師としてもお仕事をしていて、公衆衛生についてはうるさいです。( ◠‿◠ )

大学生、高校生、中学生の母

大人バレエのクラスが開講されてから、サクラとして参加したはずが、バレエ好きが復活して、上達もしないのに、勝手に受講するクラスを増やしております。大人も一緒にやりましょう(^○^)。

お休み明けの子供達(担当:芝田朝子)

お休み明けの子供達(担当:芝田朝子)
お休み明けの子供達(担当:芝田朝子)
お休み明けの子供達(担当:芝田朝子)
お休み明けの子供達(担当:芝田朝子)

皆様、こんにちは!

朝子先生です😊

あっという間に…8月が終わってしまいましたね😱💦

オリンピックも終わってしまい、パラリンピックもメダルラッシュ!!!!!🏅

……と、思っていたら、あっという間にパラリンピックも終わってしまいましたねー😱💦

街中に飾れた、TOKYO2020も、少なくなってしまいましたね😧

あれほど賑やかに飾られた、さいたま新都心駅前も、すっかり寂しくなりつつありました😨

見納めに、駅前の写真撮って参りました😁🇯🇵

私の夏は、昨年に続き、夏っぽい事は何も出来ませんでした😫

私に限らず、皆さんも同じですかね💦

プールや海なんて、昨年どころか、もう何年行っていないのか分からないというくらいなのですが😅💦

夏のお祭りもなく、花火もないのは、本当に寂しく、残念だなぁと思ってしまいます😔

今年は学校や幼稚園でもプールがあったりして、昨年よりはマシになってきているのかもしれませんが

せっかくの夏休みも、なかなか思い切ってお出掛けができなかったり、遠くへ遊びに行かれなかったり、子供達も可哀想だなと思います😥

そして、そんなちびっ子たちのお母さん達は、もっと大変なのだろうなと感じております😅

Ballet Dancerの火曜日クラスも、丸々2週間の夏休みがありました😂

皆どうやって過ごしていたのか、気になりますが

やはり今年は久しぶりに、水着の跡がついている子がチラホラ☺️

なんか、嬉しいですね😁✨

2週間もお休みを挟んでしまって、皆また来てくれるかなぁと心配しておりましたが

暑さにも負けず、とっても元気に来てくれました🤣🙌

15時半からのクラスは、8月までは少し人数が多く、とっても賑やか😊✨

久しぶりのバレエでしたが、皆変わらずぺったんこになれましたよ!

写真の3枚目をご覧ください😁✨

もっと固くなっているかと心配しておりましたが、まだ大丈夫そうでした!笑

子供は凄いですね!

ですが!!

それでも、ちょっと痛そうだったり、前とは少し違うのは感じたみたいですよ😁

やはり日頃からのストレッチは大事なのだなと実感しました☺️

そして新たに9月に入り、急激に秋の気候になってしまいましたね😳💦

15時半からのクラスは、メンバーが変わり、

バーに捕まる位置も、席替えしました😊✨

まだまだ習い始めたばかりの年長さんですが、来年の進級に向けてお姉さんになっていただかないと☺️

16時半からのクラスは、

スタジオに来る子と、オンラインで参加の子もいて、

リアルと画面とで、私の目は大忙しです😂

画面の向こうでも、頑張ってレッスンに参加しており、

少人数ずつ順番にやる時も、

お名前が呼ばれるまで、ちゃんと待っています!!!!

そして、お名前が呼ばれると、元気にやっております!!!笑

健気だなぁと思ってしまいました☺️

いつまでもそんな素直で可愛くあって欲しい……

さぁ!

今年の秋も、寒さや花粉やコロナに負けず!!!

頑張りましょう!!!!

 

 

 

担当: 芝田朝子

Ballet Dancer講師

火曜日 大人クラス

火曜日 幼児、小学生クラス担当

嶺岸葵の夏休み

嶺岸葵の夏休み
嶺岸葵の夏休み
嶺岸葵の夏休み

こんにちは😃
夏休みもあと少しですね!
さて、私はオリンピックをテレビで観ていたのですが、皆さんはご覧になったでしょうか😌?
東京五輪、地元で開催だと時差がなくて見やすいですよね!
選手の皆さん、沢山のメダルを獲得して本当に素晴らしい!!!
スケートボードやボルダリング、空手など初めて観る競技もありすごく楽しめました!
私はシンクロ(いまはアーティスティックスイミングというのかな?)や新体操団体のフェアリージャパンが特に好きな種目なのでテレビの前で旗もって応援しています。
そして嶺岸家家族中で1番盛り上がるのが、男子のリレーなのですが、今回は涙が出ました😭
家で1人で応援していたのですが、神さまって本当にこういうことするよね….
4年、コロナで延期があり5年、オリンピックに向けて毎日コツコツと、食べることから練習の仕方からトレーニングから、アスリートの方って相当な努力をして、その結果をたった一回で出さないといけないなんて、やはり誰しもができることでなくて、その舞台に立つだけでも尊敬なのに、勝負事の世界の厳しさを感じました。

皆さん、習い事やお稽古を始める時って、好きだから!興味があってやってみたい!と思って始めると思うのですが、プロになる人や大人になっても続ける人って挫折も絶対していて、スランプだったり、ケガしてしまったりを乗り越えてきて、辛いことを経験しながら続けて、自分に負けない人なんだなあ。
終わったあと選手の皆さんインタビューで、金メダルをとった選手は支えてくれた人のおかげですと仰いますし、結果を出せなかった選手も仲間に申し訳ないと答えますが、いえいえ、ここまで来たのは、ご自身の努力が何より1番です!
リレーの4名の選手たち、ふてくされることもなく、キレイな涙流してました。
私なら全てがイヤになって、もうやめてやる!といってしまいそう…
一つのことと向き合うってこんなにも人を立派にしてくれるのですね。
できないことがあったり、どうしても上手くいかないことや、ちょっとコレやりたくないなあ〜と思った時、逃げないで投げ出さないできちんと向き合ってみることって大切ですね。
私も、生徒たちに、逃げちゃダメだよ!と人に指導出来る人間になっていくことが、これからの子供たちのために必要ですね!
一生懸命やればきっと報われることがあると信じて!頑張っていきましょう\(^o^)/💕

 

 

担当:嶺岸葵

バレエ教室プティパ主催

東京小牧バレエ団 団員

Ballet Dancer 講師

金曜日 17時/18時/19時

新た仲間が続々と!

新た仲間が続々と!
新た仲間が続々と!
新た仲間が続々と!
新た仲間が続々と!

毎日暑いですね。今回はスタッフの山田です。
お教室は大きな空気清浄機が来て、窓の開閉が減ったので、少し涼しくレッスンを受けられるようになりました😆👍。

ここ数ヶ月、大人バレエも子供バレエも体験に来てくださったり、そのままご入会頂いたり、新しいお仲間が増えつつあります。

ありがたいことです💓。

そして、それに伴い、以前からいらしてくださっている、大きなバレリーナの皆様や、小さなバレリーナの皆さんが、たくましく、きちんとレッスンを受けられるようになって来ているように思います。

それでも、小さなバレリーナさん達は、暑さで眠くなってしまったり、疲れてしまったり、泣いて階段を上がってくる姿もチラホラ見かけます😊。

そりゃそうですよね、大きくなられたとは言え、4歳からの幼稚園児、お昼寝からのバレエは疲れちゃう時もあるはずです。

それでも、魔法のお飲み物を飲んだり🧃、魔法のティッシュで涙を拭いたり🥲、割とすぐに復活します。

ママ達も、置いていくのがお上手になって来ています。🥰

もちろん、みんなママが大好きですから、ママにお手伝いしていただきたい事もたくさんあります。でも、お稽古の時間は自立したバレリーナのお時間なので、上手にお教室にお任せくださるのも、とても助かります😊。

いつもの音がなる頃には、魔法がかかったようにちゃんとレッスンに入り込んでいけるのです。継続は力なり。身体が勝手に動いちゃうと言う感じで、ケロッとします🥰。

頼もしい。

さてさて、大きなバレリーナの皆様も、暑さの中頑張っております。ずーっと3人の固定メンバーで1人増えたり、1人減ったりたまにはマンツーマンのレッスンだったりと言うクラスでしたが、最近は3本のバーを出して6人なんて事もあります。

仲間が増えると、大人でもワクワクした気持ちになりますね。

先週からお教室に鏡が追加されて真正面に鏡、横にも鏡、斜めからも鏡。

これは気が抜けません😅。

思い通りとはいかなくとも、大人バレエは自分でも見ればわかると言う事もあるので、鏡の効果に期待したり、見たくなかったり😅。

意識高めの大人の皆様が、この鏡効果で、益々綺麗になられる事でしょう。励まし合って頑張らなくちゃ🩰🩰🩰。

 

 

担当  山田 Seico

お衣装工房froggyboots 兼スタッフ
   
実は看護師、保健師としてもお仕事をしていて、公衆衛生についてはうるさいです。( ◠‿◠ )

大学生、高校生、中学生の母

大人バレエのクラスが開講されてから、サクラとして参加したはずが、バレエ好きが復活して、上達もしないのに、勝手に受講するクラスを増やしております。大人も一緒にやりましょう(^○^)。