ブログ

ママの子離れ 初めての習い事

ママの子離れ 初めての習い事
ママの子離れ 初めての習い事
ママの子離れ 初めての習い事
ママの子離れ 初めての習い事

とうとう12月に突入致しました。
今回は山田Seico です。

あっという間に師走、
Advent(クリスマス4週前)にも入り、
私の心もクリスマス一色です。

ここ数ヶ月、コロナの波にも負けず、小さなお姫様達が続々と仲間入りしてくださっています。

小さな王子もお一人✨✨✨。

ありがたい事に、新しく仲間入りして下さった皆さまも、ちゃんとお教室でのルールを守り、手を洗い、マスクをして、きちんと着替えて、レッスンに参加して下さってます。

12月いっぱいは、発表会に向けてのキャストにも
入っていただくとの事なので、
私は、何着お衣装が増えるのかなぁ
と、内心ドキドキもしていたりして🤫。

とにかく、可愛くて、クルクルした目で下から色々とお話ししてくださいます。

故にマスクは必須です😅。

本来ならば、1番小さい幼稚園生のクラスは
実はギャラリーも華やかでした。😊

送迎にいらっしゃるお母様はもちろん、
小さな弟くんも妹ちゃんも。


最初はお母様の抱っこ紐からお顔だけ出していた
おチビさんも、今はきちんと踊っていらっしゃいます🥰。

バレエを見て、自分もいつかと思ってくださっている、よちよち歩きのバレリーナの卵ちゃん達。
真似してくださったり、一緒にバーに近づいてしまったり、月齢によってはお母様達も大変でした。白い線からは出ないと言う、たった一つのお約束を守って頂くのも大変😊。今となっては、懐かしい気もします。

今は、残念ながらコロナ禍で、体験の方以外の見学はお断りさせて頂いています。

クラスの人数制限と同様、出来るだけ同じ空間にいる人数はやはり少ない方が良いと思います。

その代わりにはならないかもしれませんが、
ご希望の方にはzoomで、レッスンを見学して頂いています。

お母様達からは好評で、皆さま楽しみにして下さっています。子供達も、最初は画面の向こうのママに手を振ったりしておりましたが、最近ではすっかりしっかりしてしまって、そんな幼い感じでもなく、しっかりレッスンに集中してますね。😊

そういえば、と言う成長っぷり💕。

しかし、zoomの画面に可愛いいお姫様達を収めるのは意外と大変です😆。
柔軟の時は下に転がっていますし🤣、
そうかと思えば、
集まって丸くなれば小さくまとまるし、
バーに移れば、
皆さんやっとお顔が出るぐらい小さいし🤣、
スキップなんて、
自由に教室をくるっとなさいますし🤣。

と言うわけで、親機としているタブレット片手に、ウロウロとカメラの位置を合わせるのが、スタッフの日課です。

今はzoomの見学のご希望のクラスはあまり多くありませんが、授業参観のように、zoom参観みたいなものもやってみたらいいのかもしれないなぁと思います。


発表会の振り付けも始まり、子供達のやる気も
どんどん上がってきています。

どうかこのまま、zoomを見学の手段として使用できますように。

今年こそ、発表会が無事に執り行われますように。
祈りと期待を込めて、布を断ち始めましたよ!
次回は、お衣装のお話が出来たらいいなぁ。

 

 

 


担当  山田 Seico

お衣装工房froggyboots 兼スタッフ
   
実は看護師、保健師としてもお仕事をしていて、公衆衛生についてはうるさいです。( ◠‿◠ )

大学生、高校生、中学生の母

大人バレエのクラスが開講されてから、サクラとして参加したはずが、バレエ好きが復活して、上達もしないのに、勝手に受講するクラスを増やしております。大人も一緒にやりましょう(^○^)。

冬のバレエレッスン

冬のバレエレッスン
冬のバレエレッスン
冬のバレエレッスン
冬のバレエレッスン

こんにちは!
この間の三連休はあたたかかったですね!
11月もあと1週間….
今年もあと1か月で終わりとは….
早過ぎます😭😭😭

先週の金曜日、昼間はお天気も良く、気持ちよく自転車でスタジオに行き、レッスンでみんなと一緒に汗をかいて(暖かいと窓を開けてレッスンしても平気なので嬉しい😊)
帰ろうと思い外に出た瞬間に”さむいっっっ🥶”
やはり11月なので夜は寒い(それは寒いのは当たり前)のと汗が一瞬にして体温を奪っていきました。
やっぱりマフラーをしてくるべきでした。

このご時世、風邪をひくわけにもいかず、熱を出すなんて以ての外….
暖かい食事とお風呂とお布団で回復しました。
今年はめんどくさがり屋の私も加湿器2つつけています、
以前から体調管理が苦手でよく熱も出していましたが、手洗いうがいが良いのか、マスクのおかげか毎日元気です😊

今日はレッスンを受けるにあたって思ったことを2つご紹介!

まずは、子供たち、
どこのスタジオで教えていても思いますが、
とにかく薄着です!笑
夏でも冬でも、タイツにレオタード1枚*(^o^)/*
流石です!
先生によっては体のラインが見えないのは指導に関わるので(もちろんバリエーションや発表会の練習の時や男性と組む時などはレオタードでお願いします)レオタード1枚でレッスンですが、
私のクラスはアップを絶対にするので、そこまでは着てください!
体が冷えていると怪我の原因にもなります。
ダンサーに冷えは天敵です。
私もバレエ団でアップの時はレオタードの上に何枚か着てレッグウォーマーもします。
しっかりアップして、汗をかくくらい体を温めてから1枚ずつ脱ぎましょう。
こどもたちにTシャツでもなんでも良いから着てね!といって無理やり着てもらいますが、バーレッスンになる頃には暑いー!といって脱いでいます、
この間のレッスンで冷房を入れて欲しいと言ったあの子….
うらやましい代謝の良さ!笑
私は冬は何枚もきるのでカバンもパンパン、朝の電車で申し訳ないなあと荷物を抱えてます、余っている少し代謝を分けて欲しい。
お母さま方、お子さんのバッグ👜に何か着る物を忍ばせてくださいね。

もう1つは、うちのスタジオならではの”ラッキーセブンカード”なるものです。
私がこちらのスタジオでお仕事をさせていただいている当初からあるカードなのですが、沙織先生のアイディアなのかしら?
7回お休みしないでレッスンに来ると1ポイントもらえて、ポイントを貯めると好きな景品と交換できるというなんとも楽しくて嬉しいシステム😃❤️
私も欲しいなあーなんて笑
どれと交換しようー
まだ貯めておく!
とキャッキャしている子どもたちを横目に、
ご褒美があるとがんばれますもんね!
沙織先生お時間ある時、
景品やリーナちゃんグッズのご紹介して欲しいです!
LINEスタンプもあって可愛い💕
私もハンカチもっています👍
子どもたちのカードケースを見たら、1ポイントがパンパンに詰まっている子がいて、この子は大物の景品狙いだな笑と微笑ましくなっておりました。

さて今年も残りわずか、
寒さに負けず風邪にもコロナにも負けずレッスン頑張りましょう!

 

 

担当:嶺岸葵

バレエ教室プティパ主催

東京小牧バレエ団 団員

Ballet Dancer 講師

金曜日 16時/17時/18時/19時

 

大人バレエクラス

大人バレエクラス
大人バレエクラス
大人バレエクラス
大人バレエクラス

お待たせしました!!!!!


皆様こんにちは!
朝子先生です😊✨

つい先日、私の担当している火曜日15時30分からのクラスに、ニューメンバーが加わりましたー🤣🙌

体験の時は、最初はママの後ろに隠れてしまったり、お喋りが止まらなかったり、教室内の何処かへ走って行ってしまったり…、
大丈夫かなぁー?と心配しておりましたが、
やはり!!!!2回目にはもうお利口さん!
他のお友達としっかり頑張っています😆
……って、また子供達のお話をしたくなってきてしまっているのですが!!!!💦

今回は!!

以前より、皆様へお伝えしたかった、
✨✨✨大人クラス✨✨✨のお話です😆🎉


私がここBallet Dancerでクラスをやらせて頂いた頃から、割と小さい子のクラスを担当させて頂く事が多く、
なんとなく、おちびちゃん担当な雰囲気を醸し出しているのですが(←自称です!笑)、
実は大人クラスも担当しております😄✨


かれこれ6〜7年、こちらでレッスンさせて頂いているのですが…、
やはり大人は、ご家庭の都合、ご主人やお子さんご家族の都合、お仕事の都合…などなど…。
なかなか続けていらっしゃるのは大変かと思われますが…、
それでも、これまでに、
経験者の方も、子供の頃に少しやっていたけど辞めてしまっていた方も、
ずーっとやってみたいと思っていて大人になって始めた方や、
あまりバレエを見た事もないけれど、ふと突然興味が湧いてやってみたい!と始められた方など、色んな方々が来てくださっています😊✨
初めてでもご安心ください!
あまりセンターレッスンまではしておりませんので、動きたい方には物足りないかもしれませんが…、
初めての方でも参加出来るよう、丁寧にやっているつもりです!!!!!


私が担当しております、火曜日13時からの大人クラスは、
人数が少ないので、少し寂しいレッスンではありますが…、
反対に!!!
よーーーーーく見る事が出来ますね👀✨

少ない時は、本当にプライベートレッスンの様になっちゃいます🤣
いつもいらしてくださる方々には、
私がよーく見ているので、視線が怖いとよく言われます😝笑

ですが、その甲斐あってか、
大人の皆さんも、みるみるうちに変わっていくんですよ?!✨✨

最初は、
私が言っている意味が分からない。という所から始まり、
言いたい事は分かるけど、体が言う事を聞かない、になり、
ここの筋肉は何処にいらっしゃるのかしら…?となり、
あーなるほどこう言う事ね!
と!!!!
変わっていくのですね😌✨
素晴らしいです!


やはり、バレエは何と言っても、反復練習。
子供の頃はこれが嫌で仕方なかったですが…😅

上手になる為、綺麗になる為には、これが必要なのですね。

最初は珍紛漢紛。
とりあえず見様見真似で、体を動かして楽しみながら、こういう動きというのを覚えて、
徐々にステップアップ!質を上げていく!😊

もしかすると、ご本人には気が付きにくい変化なのかもしれませんが、
担任の先生としては、
皆さんがどんどん綺麗になっている事、出来る事が増えている事、ちゃんと気がついていますよ!!
とっても嬉しく思っています☺️✨

つい先日のレッスンでも、
前より足が早く動かせるようになった…!!!!と、実感して頂きました😆🙌
そういう発見があるのは、とっても嬉しいですよね?!

大人だからこそ!!
毎週のレッスンに来られるかは分からないからこそ!
来た時に何か1つでも2つでも、新しい発見があったり、
小さくても変化に気づけたり、
そのような何か〝気付き”があって、帰って頂きたい!!!
そんな思いで、しつこく、みっちり、やっております😁笑


そして皆さんも一生懸命ご自分と向き合って、バレエと向き合ってくださるので、
ついついこちらも夢中になって、
いつもたっぷり時間をオーバーしております😅💦
皆様本当にごめんなさい🙇‍♀️💦

大人ですからね、
やはり最初には、首周り、肩周りを解して、足を動かす準備をして…、
ストレッチをしてから、バーレッスンに行きたい私としては…、
50分のレッスン時間では全然足りず、
1時間20分から30分のレッスンになってしまっております😅💧

すみません😂

誰よりも私が1番楽しんでいるのかもしれません😅💦


皆さんとのバレエの時間は、とっても楽しくて、
色々受ける質問も、
私の返答に対しての応答も、
集中して体を動かした結果、暑い!!とクレームがくるのも、
本当に楽しいです😁

子供のように、静かにレッスンしなさいとは言いません😁笑
クレームも言って頂いて結構です✨
聞こえなかった事にして、めげずに難しい事やります😜笑


このようなレッスンに、いつもお越しくださる皆様、
いつもありがとうございます☺️

コロナ禍で離れてしまわれた方、
お変わりなくお元気な事を願っております。
またお会い出来る日を、そして、また一緒にレッスン出来る日を、楽しみにお待ちしております😌


ふと、興味が湧いた方、
お待ちしておりますよ😏✨

 

 

 

担当: 芝田朝子

Ballet Dancer講師

火曜日 大人クラス

火曜日 幼児、小学生クラス担当

寛子先生〜正団員編〜

寛子先生〜正団員編〜
寛子先生〜正団員編〜
寛子先生〜正団員編〜
寛子先生〜正団員編〜

皆さん、こんにちは(^^)
水曜日、Vaクラス担当の寛子先生です。

皆さん
2020年の終わりがだいぶ見えてきましたよ。。
1年が恐ろしくはやいです:(;゙゚’ω゚’):

今年は自粛期間もあり、時間がたっぷりあったので自分自身の指導法の見直しや今後のあり方、やっていきたい事、、いろんな事に対して見つめなおす時間ができ、そしてスタッフ間で話し合い、今までより更に皆でお教室を作り上げていく事ができているように思います(*^^*)

子供達が笑顔で楽しく続けられるお教室。
1人1人がしっかりと輝いていられるお教室。
お遊びではなくガチ趣味のお教室。

夢を語りだしたらキリがありませんが、言葉だけでなく実現し持続できるよう日々、精進していきますので、皆さん今後ともよろしくお願い致します♡


今回は〜バレエ団   団員編〜を書かせていただきます!
私自身のエピソードはこれで最後になります。
最後まで読んでください〜(^^)


**********************

正団員に昇格してから、舞台の配役などは、監督が全ての配役を決める事もありますが、国内、海外から振付師が来られる事も多々あり、その都度オーディションがありました🤨

普段のクラスレッスンを振付師が見て、監督と相談しながら気に入った人をピックアップし、作品に出演するキャスト候補を選びます。
この時に、とりあえず全員参加となる事もあれば団員半分くらいがピックアップされたりします。

選ばれた人は名前を呼ばれ、もしくは掲示板に名前が貼り出され、レッスン後のリハーサルに参加となります。
選ばれなければ、しばらく暇人です。。。🦉

もちろん他の作品で配役入ってたりするので、舞台に立てない事はありませんが。。公演にもよるか。笑


リハーサルでは、作品の振り付けの一部を抜粋してのオーディションが始まります!
そこで与えられた振り付けをすぐに覚え、振付師の動き方、表現を瞬時に捉えながらも自分の個性を120%引き出し、見せていきます。
ただ与えられた動きをするだけでは落とされるので、、自分ならこの作品をこう踊れる!魅せれる!こうやりたい!っていうのを全力でアピールし、その想いが伝われば残れます(*^^*)

もちろん、振付師の好き嫌いはあるのでダメな時はダメですが。でも、可能性がある限り、まずは全力で挑みます💪

この期間が1番大事な時なのですが、振りによっては複雑で難しいわ、覚えるのも大変だわで、脳みそが痛かった記憶があります。笑

新作とかになると、自分がなんとなく踊ったものが、いいね!👍となってそのまま採用されたり。
本当に0から作り上げていくので発想力も必要となっていきます。

なんじゃこりゃ〜!!と解読不可能に思える動きも
何回も何回も動いて動いて体に叩き込む。
そうすると自然に体は覚えるものです。
大変だけど、新しい振りをいただく時が1番楽しい時だったかもしれません。

2日程踊ってみてまたここでゴッソリ落とされます。
大体公演が2日間とかだったので、2キャストか3キャスト分残る事ができます。
役にもよりますが、
2人で踊る曲なら6人程。
3人で踊る曲なら9人程。
2.3人以上の踊りは2キャスト+2、3人くらいかな。

ここで残れれば、ほぼ本役決定!✨
だけど油断は禁物(゚ω゚)

決定しても落とされる事はよくある事です。
常にストレス。笑
でも役をいただくという事は、それだけ責任と重みのある事なのです。


団員になって、いろんな振付者と作品に出会い、いろんな役もいただきました。
1つの作品を皆で作り上げ、舞台で披露するその瞬間は、どれも本当に感動的で一生忘れられない瞬間でした(*^^*)
ちょい役でも目立つ役でも、なんだっても。
1人1人が素敵な舞台を作るという高い意識が集まると観に来てくれたお客様を感動させる事ができると身を持って感じてきました✨

悔しい事も嬉しい事もいろいろあり、成長させていただいたバレエ団時代(*^^*)
そこで出会った、たくさんのダンサー、先生。
そして陰ながら支援してくれていた家族に感謝しています。

バレエ団での全ての思い出が私の大切な宝物です。



自分がこれまで学び吸収し感じたものを、これからバレエを学び成長していく子供達。
そして大人になってからバレエの魅力に誘われ、始められた方にも。
舞台に立つ全ての人に感動と喜びを感じてもらえるよう、私なりに頑張って伝えていけたらなと思います(*^^*)


**********************


次回は〜、先生手作りのティアラをご紹介します❤️

お楽しみにーo(・x・)/♡°+

 

 

 

 

担当:渡邊寛子

 Ballet Dancer 講師

 水曜日17時/18時/19時クラス

 Va.クラス担当

 

ダンスクラス

ダンスクラス
ダンスクラス
ダンスクラス
ダンスクラス

毎週木曜日はダンスクラスを開講しております。

当教室はバレエがメインなので、影を潜めているように思えますが

実はそうでもないんですよ!

 

 

バレエ同様のクラス数を目指してオープンしたのが2014年。

当時、クラシックバレエとダンスを同時に開講されている教室の

発表会を観に行って、その踊りに魅了されたのがきっかけです。

バレエ単体、ダンス単体を見たことはありましたが、

同じ教室でどちらも受講されている生徒さんの踊りを見るのは初めてでした。

指先、つま先まで綺麗で、可動域も広く、優雅な踊りがとても印象的。

バレエ教室でもダンスクラスを作れば良い!

という短絡的かつワンマンオーナー的な感じで、開講してしまいました。

 

そんな思いつきではありましたが、先生に恵まれ

Nao先生というご自身の踊りはもちろん、指導能力にも優れた先生に

来ていただくことが出来ました。

ジャンルはJAZZです。

JAZZ-slowを始め、JAZZ-Hipも教わることが出来

子供たちもどんどん上達して、格好よく舞台で披露できるまでになりました。

 

ですが、クラシックバレエの生徒さんと大きく違うのが

開始年齢と継続年齢。

バレエは幼児から始める生徒さんが多いですが

ダンスは小学校中学年くらいからが多く

中学受験、高校受験前には辞めてしまいます。

そんなこんなで分母の小さいダンスクラスはいつも先細り。

そしてコロナが追い打ちをかける様に、Nao先生も奪ってしまいました。

 

とはいえ、ダンスクラスをクローズするつもりは毛頭なく

現在は、子供たちがダンスを初めて習得するのにはわかりやすい

Lockというジャンルに変更して稽古に励んでおります。

バレエと同じ様に型が決まっているものの組み合わせなので

振りを覚えやすく、それっぽく見えるので

ダンス初心者向きです!

男性のAtsushi先生にお越しいただいております。

 

今後も仲間を増やして活動予定です。

 

そしてなにより、知っている方も僅かながらいらっしゃると思いますが

昨年2019年8月に「DanceACT」というジャンルの名前を付けて

バレエと同じイメージですが、セリフや歌を歌ったりしない

ダンスのみでストーリーになる舞台の公演を行いました。

お芝居も含まれますが、セリフがないし、歌も歌わないので

芝居、ミュージカルには該当せず、また、もちろんバレエでもないので

どんなジャンルか説明するのが本当に難しく

なんとなくイメージしてもらえる近い言葉が「DanceACT」でした。

 

そんなイメージの湧かない舞台の広報活動は、ちっとも前に進まず

本当に苦労の連続でしたが、とりあえず第1回の舞台を披露することだけに

力を注いで動きました。

結果、集客もまばらで、せっかくの良い舞台を多くの皆様にお届けすることもできず

大赤字で終わりましたが、これもまだまだ諦めておりません。

諦めの悪い天沼です。

 

児童がダンスを習得する子供が増え、

大人だけでなく、キッズダンスを仕事にしたいと希望を持つ子供も多いなか

披露する場所も舞台も少ない現状を変えれないか?と動いております。

その気持ちは、この自粛生活の中で一瞬下火になりそうではありましたが

やはりせっかく1度開催できたものを封印する必要はない、と考えておりますので

第2回をいつにすれば良いかまだまだ検討中です。

 

 

ダンス教室(ダンススクール)としての役目はもとより、

ダンスの公演の企画も今後進めていこうと計画中です。

Learns Happilyの活動はまだまだ無限大!

今後の活動も逐一アップしていきますので、

SNSなどでも是非チェックしてみてくださいね。

 

 

Ballet Dancer/DANCANIA 代表

   大学生、中学生の2人の子供を持つ母

   12年前に北与野教室に移ってから、大人クラスも開講したので

   それを機にバレエを始める

   細い先生には程遠いが、子供好きのため、幼児、初心者のみを対象に

   数年前よりクラスも受け持つ

            現在、金曜16時、土曜11時クラス担当

            月水金の11時から大人ストレッチサークル担当

 

代表 天沼の素顔(知らなくても大丈夫ですが・・・)

普段通りのブログは明日あたりにUP予定ですので

今夜はちょっと寄り道します。

 

日頃、友人にも自分の人生全部話す機会などないですが

(皆さん、そうだと思います)

自分の人生をインタビューしてもらい

記事にしてもらえる機会に出会ったので

振り返ってみるのも良いかと思い、

記事にしてもらいました。

 

この教室の代表はこんな人生を歩んできました。

ご興味ある方は、下記URLをご覧ください。

 

https://note.com/kushinoshirusu/n/nb7e75b0ad084

 

 

アクシデント

アクシデント
アクシデント
アクシデント
アクシデント


皆様こんにちは!朝子先生です😊

今日!10月29日は……

私、芝田朝子、
本日、お誕生日を迎えました😂笑
歳を重ねるのは…悲しくなって参りましたが…、お誕生日という1日は、なんだかウキウキしてしまいますね🎂🥳


以前から書きたかった題材があり、写真の用意も整ったのですが……、
ちょっと色々ありまして、残念ながらまた次回にする事にしました💧

と言うのも…、
実は、先日、自分のバレエのお稽古中に、怪我をしてしまいました…😭
バレエ団を退団してから、ギックリ腰をしてしまった事は何度かありますが、怪我をするのは、とっても久しぶりです…💦


10年ほど前になりますが、
バレエの発表会に向けてのリハーサル中に、人とぶつかり、骨折をした事があります😔
当時はNBAバレエ団に入団して2年目。
私は元々バレエ学校生だったので、まだその頃はバレエ学校の発表会にも出させて頂いていて、朝のバレエ団のレッスンと、夜はスクールのレッスンを受けていたバレエ三昧の頃でした。
ちょうど2・3日前に、1ヶ月の定期券を購入したタイミングだったので、すっごく悔しかったのも覚えています😅💦笑

あの時は、バチン!!!とすごい音がして、床に足をつける事ですら激痛でした…。
片足を床から上げて、フラミンゴ状態でなければ立っていられなかったです。
夜10時近かったにも関わらず、先生方が車で病院へ連れて行ってくださいました…😔💦
レントゲンを撮り、足の小指の骨にくっきりと斜めの線が入って…
綺麗に、折れていました…💧

骨がくっついて、ギブスが取れるまでに3ヶ月くらいと聞いて、とりあえず次の予約は3ヶ月後となったのですが…、
そんなにかかるの?もうくっついたんじゃないの?と思って、家の近くの整形外科に行っては、何度かレントゲンを撮って確認した事があります😅

ですが……、
なかなかくっつかないのですね…😔💧

 3ヶ月が経ち、やっと病院へ行きました。
長かったぁ……😫やっとギブスと松葉杖生活から解放される🥺と思っていましたが……
開放されませんでした…😭💦

結局、6ヶ月くらいまでギブスが取れず…、バレエのレッスンを再開するにも、ちょっとずつしか復帰出来ず…、とんでもない1年でした…😩


あれから約10年…
ほぼ同じ箇所に、以前の様に、隣で踊る人の足がぶつかるというアクシデント…。
いつも集中してレッスンをしていても、ふとした不注意だったり、ちょっとしたミスで、こういう事は起きてしまうんです…。

以前の様な痛みは無かったものの、やっぱりちょっと痛い…。
まさか…😱と心配で、レントゲンを撮りに行きました。

嬉しい発見は、昔の骨折が分からないくらい、綺麗に治ってると言うこと!!!!!🤣
今回の怪我は、骨にヒビが入ってしまったか、入っていなければ靭帯の損傷か…、経過を見つつという状況ではありますが、
またギブス生活にならなくて良かった!!!!😭✨
それだけで頑張れます😁笑


いつもの教えのシューズも履けない状況なのですが…、
シューズ代わりのカエルちゃん靴下を、
子供達は嬉しそうに見に来てくれます😆笑

カエルちゃんだー!!!変な靴下ー😂と、ベシベシされそうになったので…!!!😨💦
先生は足を怪我しちゃったんだよ、と話すと、
怪我した方のカエルちゃんを…ナデナデ……!!!!😮

本当に優しい子達です☺️

私が痛い方のカエルちゃんも動かしていると…、
「そっちの足はやらなくていいんじゃない?」と言われちゃいました😅笑
まだ4歳の年少さんからの、衝撃の一言🤣笑
この可愛さは、文章では伝えきれません!!!
動画でお見せしたかった…笑


私があまり動けない事を理解して、労って、とっても良く頑張ってくれています😌✨

先生が一緒にやらなくても出来る?と聞くと、元気いっぱいに、出来るー!!!!!とお返事してくれます☺️

まだまだバレエを始めて数年というのに…、
本当にたくましく、頼もしく、成長してくれています✨


1枚目の写真は、
私の怪我の緊急事態に、タイミング良く時間が空いていた高校生のお姉さんが、お手伝いに来てくれて、助けに入ってくれた時のレッスン

 2枚目の写真は、
ついこの前のレッスン😁

3枚目の写真は、
子供に大人気!
そして意外と大人にも人気な、噂のカエルちゃん

 

 

担当: 芝田朝子

Ballet Dancer講師

火曜日 大人クラス

火曜日 幼児、小学生クラス担当

幼児クラスとコンクールチーム

幼児クラスとコンクールチーム
幼児クラスとコンクールチーム
幼児クラスとコンクールチーム
幼児クラスとコンクールチーム

こんにちは😃
金曜日クラスの嶺岸葵です。
今月からF4クラスも担当させていただきます!
よろしくお願いします。
この歳の女の子たちは、本当に可愛いくて癒されます。
私にも、この様な時代があったのか…..
もう思い出せません。
みんなご挨拶をきちんとしてくれて、もちろん手洗いうがいも忘れずにするし、自分の思ったこともお話しすることができて、私の注意を聞いてツッコミを入れてくれたり笑
すごくしっかりしているので、これから学年があがってもっともっと踊れるようになるところ見たいなあと思う気持ちと、
小さい頃の、この最高に可愛いままで止まっておいて欲しい!
ゆっくり成長して欲しい!
という気持ちの間で揺れています。

金曜日のF7クラスのあとは、
コンクールに向けて出場する子たちが自主練しています!
私も今回一緒に付き添わせて行かせていただきますが、バレエダンサーの子たちと行くのは初めてなのできちんと役目を果たしたいと思います🔥
バリエーションクラスを受講してる子たちが対象ですから、みんなもちろん踊れます!
トゥシューズで出る子たちもがんばって随分良くなりました!
いつも静かに練習してるのをみていようと思うのですが、子どもたちのパワーに押され、学年の若い子たちには困ったところ、出来ないところはないか聞いてアドバイスしてあげよう!とポチッとスイッチが入り、話しかけてみると目がとっても真剣で、集中しているのが伝わってきます。
きっとこの子たちにとっては、コンクールがゴールではなくて、こういう風に頑張ることを覚えた子たちの伸びしろはまだまだなんでしょうね。
コンクールでの経験を生かし、発表会ではよりキラキラしていそうな気がします!
いいなあ〜!

私はといいますと、
最近日本酒にハマっています。
なんだか、たくさん食べられなくなり(コロナ前までは白いご飯片手におかずを食べていました)
お刺身とか、小鉢を食べるようになり
テーブルの上が小品集状態
いただいた日本酒がとても美味しくてそれ以来、週に1、2回楽しくしています\(^o^)/

そろそろ寒くなってきますので皆さんも体調にはお気をつけて、元気に金曜日にお会いしましょう!

 

 

担当:嶺岸葵

バレエ教室プティパ主催

東京小牧バレエ団 団員

Ballet Dancer 講師

金曜日 17時/18時/19時

発表会での裏方

発表会での裏方
発表会での裏方
発表会での裏方
発表会での裏方

こんにちは。あっという間に時が過ぎ、すっかり秋になりました。窓を開けても気持ちの良い気候ですね。
今回は、お衣装係の山田 seicoです。

一年間、発表会が延期になって寂しいなぁと思ってから、早半年。あっという間に、準備期間に入り込んで来ました。

とは言え、前回の怒涛の合同練習をどうしてもお衣装付きにしたかったので、ざーっと形にして皆さんに着て頂いたのです。そのおかげで、まだ残っている材料のものあり、なんとなく出来ているお衣装あり、完成したものあり😀。

そろそろ、きちんと頭を整理して、まずは材料の確認からしなくてはいけませんね😊。

皆さん大きくなっていらっしゃる気もして、恐ろしくもあり、楽しみでもあります😊。

うちのお教室は幸せなことに、最初に講師を務めて下さっていたマッコ先生から、お教室のオリジナル作品をご披露させて頂いています。その素敵な伝統は、ありがたいことに今は寛子先生が引きついでくださり、葵先生も朝子先生もフレキシブルに振り付けに参加して下さっています。

と言うことは、なかなかレンタルのお衣装ではイメージに合わなかったり、役の動物の種類が足りなかったり😅。男子も入ってきて、ついのお衣装が見つからなかったり、さらにお衣装選びが難しくなり、私の出番がやってまいりました✨。

イメージを形にすると言うのは、本当に楽しい作業なんですが、イメージを作り出すと言う時点では、いつもあーだーこーだー、ルンルンしたり、イライラしたり、痩せたり、太ったり😄。

ここには長い時間がかかります。一つ一つが可愛くても、バランスを見て、最初とは全く違ったものになる事もあります。やりたい事と、出来る事も違ったり、数と作業量が噛み合わなかったり。

そんな時は、私は本を読み返します。洋書、和書、言葉が読めなくても、ありとあらゆる言語の絵本や雑誌、時には小説です。タイトルにはこだわりません。とにかくこれかなぁ?と思うものを毎回百冊ぐらいはパラパラして、役のイメージを固定させていきます。

うちのお教室には、素敵な小道具を絶妙な材料と奇想天外なアイデアで作り出してくれる、のんちゃんと言うスタッフもおりまして。彼女の作品も舞台に華を添えたり、全体の雰囲気を引っ張ったり、イメージづくりのミーティングは、いつも夢見心地で華やかです。

まずは、形、色、全体の役割、場面とのバランス。1番大切なことは、子供のテンションがお衣装で上がること。ここだけは譲れません🥰。

形が決まっても、それをどんな材料で形にして行くのかを決めるのも難題です。今年はコロナ渦で手芸屋さんですら、入場制限があったり、予約制だったり、きっと大変なんでしょうね〜。😅

材料も、おかしなもので、探すと無いのに、ふと目に止まった布がすごく使い勝手が良く、ふた作品に渡って使ったり。イメージ通りの色がどうしても見つからず染めから作り出したり。

せっかくの舞台ですから、みんながキラッと光るお衣装を、先生方が作り出した世界観をお衣装でさらに深められるように、お子さん達の笑顔を燃料にして、そろそろエンジンを始動していきます。

敵は、この良い気候でお出掛けしたくなっちゃうところと、お昼寝が気持ちが良さそうなところですね😅。少しずつと思いつつ、最後まで欲が出て、いつもラストスパートになってしまうんです。とは言え、今回は人数も沢山なので、音楽をかけて頑張りま〜す。



担当  山田 Seico 

お衣装工房froggyboots 兼スタッフ
   
実は看護師、保健師としてもお仕事をしていて、公衆衛生についてはうるさいです。( ◠‿◠ )

大学生、高校生、中学生の母

大人バレエのクラスが開講されてから、サクラとして参加したはずが、バレエ好きが復活して、上達もしないのに、勝手に受講するクラスを増やしております。大人も一緒にやりましょう(^○^)。

〜寛子先生のバレエ団 研究生編〜

〜寛子先生のバレエ団 研究生編〜
〜寛子先生のバレエ団 研究生編〜
〜寛子先生のバレエ団 研究生編〜
〜寛子先生のバレエ団 研究生編〜

皆さん、こんにちは(^^)
急に寒くなってきて慌てて衣替えしました。
水曜日クラス、Vaクラスを担当しております、寛子先生です!

秋服ってあんまり持ってなくて、いつもこの時期買おうか迷ってると冬が来てる気がするので今年は秋服を買おうと思います。笑
今年は特に絶対に風邪ひきたくないのでね(´-`)
皆さんも体調管理難しいですが、お気をつけください。

今回は〜バレエ団研究生編〜を書かせていただきます!
最後まで読んでください〜(^^)


**********************

私がNBAバレエ団に入団したのは、18歳。
当時は最年少でした。
まだまだ学ぶ事が多く研究生からのスタートです!
研究生はアトリエ公演でVaを1曲と、公演にもチョイ役で出演させていただいたり、入っていなければ音出し係などしていました。
キッカケで出す時は、かなり緊張しましたね(*_*)

朝9時レッスンをし、終わったら団員の方がレッスンしている間、空いてるスタジオで練習したり、友達とおしゃべりしたり、たまに雑用したり。
その後、役に入っていればリハーサルor音係り。
そして、夕方はバレエ団付属のバレエ学校でレッスン受けさせてもらい、とにかく1日中バレエでした(^^)
いろんな県からダンサーが集まって一人暮らししてる人も多かったので、友達が泊まりに来たり遊びに行ったりもしていました(^ ^)

身体の使い方、苦手なパ、ああでもないこうでもないと同期の皆と話し合い練習しあっていたのが懐かしいです。

最初は昇格試験とかあったのですが、アトリエ公演が昇格試験も含めての舞台になり、どうせでも緊張する舞台なのにより一層気合いが入る舞台になっていました(*_*)

どんどん同期の人が昇格していって焦りと不安もありましたが、とにかく頑張るしかないと、ひたすら練習して身体も絞ってと頑張ってました(*_*)
太い、痩せろと死ぬほど言われても全然痩せなくて、どうしたらいいものかと困ってました笑
全く食べないでいたりとかした事もありましたね。
食べないのは絶対やってはいけない方法ですけど、その時は食べちゃダメだと思い込んでしまってました(*_*)


バレエ団の監督が変わる時期があったのですが、その頃から重要な役に選ばれるようになり、最初は、ル・カルナヴァルより蝶々役のソリストを踊らせいただきました(^O^)
オーケストラでの公演だったので、バレエ団の作品で初めて1人で踊る役をいただき貴重な経験でしたね。

アトリエ公演もVaを踊るのではなく、皆で古典作品抜粋して踊る形になり、主役を決めるオーディションもあったのですが、そこで主役をいただきました(^O^)
もう1つ、コンテンポラリー作品もあったのですが、そこでも主役に選んでいただきました。

とにかく選ばれたからには死ぬ気で頑張るしかないと、毎日練習してトレーニングして痩せる為にジョギングしたり、食事制限も厳しくしたりと、必死で頑張りました( ;  ; )

そして、頑張ってきた努力も実り、無事に舞台も大成功で終わり、団員へ昇格致しました( ;  ; )
この時が23歳。
入団してから5年間、研究生で頑張ってきましたが挫けそうな事もありました。
だけど、めげずに頑張って続けていき、そして思わぬチャンスをいただき、そのチャンスを死ぬ気で自分のものにし、頑張って本当に良かったと今でも思います。

今でもこの頃を思い出すと、自分にはなまるを送りたくなります。笑

大切な大切な思い出。
私の宝物です。


**********************

お写真
1枚目 主役の時の袖幕にて
2枚目 アトリエで黒鳥
3枚目 イベントであし笛

次回は、〜バレエ団 団員編〜

お楽しみにーo(・x・)/♡°+

 

 

担当:渡邊寛子

 Ballet Dancer 講師

 水曜日17時/18時/19時クラス

 Va.クラス担当